カランメソッドのオンライ英会話

カランメソッドのオンライ英会話

50年ほど前にイギリスで考案されたカランメソッドは英語脳をいち早く作ることで
英会話の上達が素晴らしいと言われています。
講師の質問を素早く英語で答えなければいけないので、
英会話の初心者には向いてません。
ある程度英会話が出来る方で、今以上の上達を目指す方にお勧めです。

 

カランメソッドを習いたいけど少し不安が・・・・・。そんな方にはぜひ
無料体験でカランメソッドを体験してみてください。
このページではカランメソッドを取り入れているオンライン英会話のスクールを
ご紹介します。
無料体験レッスンももちろんありますので、
この機会にぜひ、カランメソッドの英会話を体験してみてください。
そして自分に合うかどうかを確かめてみてください。
無料体験レッスンをしても、勧誘とかはありませんので、
安心してカランメソッドのオンライン英会話スクールをご体験ください。

 

イングリッシュアイランドはカランメソッドのオンライン英会話スクールです。
無料体験レッスンで評判のカランメソッドを体験してみてください。

 

 

 

 

 

イングリッシュベルはカランメソッドを改良したダイレクトメソッドを取り入れているオンライン英会話スクールです。

 

 

 

 

 

ネイティブキャンプはいろいろなコースが用意されていて、カランメソッドのコースも用意されています。

 

 

 

カランメソッドとは

カランメソッドとは、ロビン・カランと言う人によって設立されたメソッドです。
今までの方法と違い非常に画期的なメソッドです。
英語には、会話を通じて外国語を習得する直説法と言う方法と、
文法などで習得する間接法があります。
前者の方法になります。
カランメソッドでは、通常の4倍で英語が習得できると言われています。
通常より早いスピードで話しかけられて、
しかも、フルセンテンスで会話しなければならないのです。
英語を習得するために時間を節約したい人たちにとっては、非常に良いやり方ですよね。
フルセンテンスと言いますのは、普通はyesやnoだけで答えたりしますが、
実際には、普通の英会話スクールやネイティブを相手にした時は、
単純な受け答えをしている場合も多いと思います。
そうなると、単純な言い回しや自分自身が知っている
言い回しでしか言わないために決まったようなフレーズしか見に付かない、
または、決まったようなセンテンスに曖昧なyesやnoと言う様な単純な言い方で答える、
ネイティブに対してもじもじとした極めてひきこもり的な

英語になってしまいますがカランメソッドではその心配はありません。
カランメソッドは世界の多くの国々で実施されており、実際に効果を上げているようです。

 

 

 

英語耳をつくるには、毎日英語のシャワーを浴びること

 

外国人と対等に英語が話せるようになったら、どんなにカッコイイか……。
私も何度も憧れ、夢のように思っていました。
でも、突然ある日自分の口から英語が
すらすら出てくるわけではなく、すべては努力の結晶です。
英会話をマスターしたいのなら、英語耳をつくることから始めましょう!

 

英語耳をつくるには、毎日英語のシャワーを浴びることが大切です。
とにかく英語を耳に入れ、英語の音調やスピード、リズムなどに慣れていくのです。
流す英語はなんでも構いません。
リスニング教材を買いそろえる必要はないので、
お金をかけずにインターネットラジオなどを活用しても良いでしょう。
とにかく大事なのは、ナチュラルスピードの英語を毎日聞くことです。
日本人用にゆっくり話されている英語を聞くのは避け、
自然に話されている英語の音声をチョイスしてください。

 

だいぶ自然な英語のスピードやリズム、音、イントネーションなどに慣れてきたら、
今度はその内容を理解するように努めてみましょう。
この時に必要なのは、音読用の教材です。
しかし、高いものを買う必要はありません。
NHKの英語講座の教材をCD付きで買うなど、
自分の好みの音声教材を探してみてください。
耳で聞いた英語を、今度は口にも出してみましょう。
耳で聞く→口に出す→耳で聞く→口に出すの繰り返しです。
口に出す時は、なるべく音声と同じ発音、
イントネーション、リズムになるように気をつけます。
そうすることで、自然なスピードの英語を自然に身につけられるようになるのです。

 

 

英語のシャワーを毎日浴びることが英語耳を作る早道なので、
是非毎日のように英語のシャワーを浴びてください。
オンライン英会話のスクールではカランメソッドの教材を取り入れているスクールが
複数校あります。
上でも紹介しましたが、無料体験レッスンも用意されているので、
一度カランメソッドの英会話のレッスンを無料で試してみてください。
何事も体験するのが一番です。
気に入れば毎日のようにカランメソッドで英語のシャワーを浴びまくって下さい!!!

 

 

 

 

 

カランメソッドの体験談

仕事で海外に行く時にカランメソッドを習いました。
私の場合はなかなか時間がとれなかったのでオンライン英会話で勉強しました。
カランメソッドとは、通常の勉強よりも四倍早いスピードで勉強していく語学勉強法です。
もちろん四倍のスピードですから最初はついていけないという人もいます。
私はスピーキングが得意ではなかったので苦労したんですが、
やはり語学ですので慣れが一番だなと思いました。
先生方は、私達生徒が最初から話せるとは思っていません。
だから最初は戸惑うと思いますが、みんな同じですから心配しないで下さい。
カランメソッドは先生が質問して生徒が答えるという質疑応答の形で会話が進められていきます。
もし私達が単語や文法を間違えたらすぐに指摘して直してくれます。
少しスパルタな感じの教室もあると思うのですが、その方がきっと上達も早いでしょう。
このレッスンを乗り越えれば必ず英会話が上達できるはずです。
できるれば英会話の教室に入る前にある程度の単語を覚えておくと楽かもしれないですね。
まったく話せない状態でも大丈夫なのですが、
先生の負担のことを考えると、ボキャブラリーが多い方が先生も助かると思います。
オンライン英会話ではマンツーマンのところがほとんどですが、

通学制になると少人数でカランメソッドを行っているところもあります。
ですが、その場合でも話すのは先生と生徒であり、生徒と生徒は話すことはほとんどないでしょう。
失敗するのが恥ずかしいという方はオンライン英会話のほうが
恥を書かずにすむのでおすすめかもしれないですね。
また値段的にもオンライン英会話の方がかなり安いです。
カランメソッドは短期間で英会話のスキルを上げる方法です。
特に短期間で英会話の上達が必要な人にはお勧めです。
通常よりもかなり早いスピードで先生と対話していきます。
先生が生徒に質問するので生徒はそれに素早く反応して答えていかなければなりません。
質問の回数はかなり多く、頭がパンクしてしまう人も中にはいるようです。
私も実際に体験してみましたが、スピードに慣れるまで時間がかかりました。
できれば簡単な英会話の本を買って、ある程度覚えてから英会話に望むと良いと思います。
これを根気強く続けていけば必ず英語の力は上がるでしょう。
初めは何も分からない状態に耐えられるかがポイントだと思います。
ただ、厳しい先生はいても授業の質が悪いということはほとんどないですし、
短期間で英語を学べるのでおすすめかもれしないですね。

厳しい先生であれば緊張感も高まって集中力が高まると思います。
ミスは必ず指摘してくれるので少しずつ改善していきますよ。
間違えた事のほうが頭の中に残りやすいですからね。
通学制の英会話教室でも良いですし、オンライン英会話でも良いと思います。
オンライン英会話の講師は質の高い人たちが多いのでおすすめです。
それに値段も安いですし、家でレッスンできるなんてとても魅力的ではないでしょうか。

 

 

 

カランメソッドで英語のみで話すメリット

カランメソッドでは、英語のみで話をします。
英語のみで話をするメリットは何でしょうか?
英語のみで話をすることに日本語を介さないので、
英語脳が出来上がると言うことです。
英語脳とはなんでしょうか?
日本人が英語で話をするときに普通は、
ひとつひとつの言葉を日本語に訳しながら、話をしています。
ですので、話をするとき、どうしてもワンテンポ遅れてしまいます。
多くの外国人は、少なくともヨーロッパ人が英語で会話をするときには、
英語を英語のままで話している場合が多いので、スムーズに話をしますが、
日本人の場合、頭の中で高速に翻訳しながら話しているので、遅くなります。
話をしているというより、翻訳しながら考えて話をしていると言えるでしょう。
基本的に、日本の英語教育では、日本語から英語に訳する翻訳ばかりの教育をします。
しかし、カランメソッドでは、英語でダイレクトに話をするので、
最初は戸惑いますが、次第に慣れて来ます。
英語に一度慣れれば、英語を英語のまま理解する英語脳が完成しますので、

もう、翻訳の悪い癖が無くなります。
英語脳になってしまうとナチュラルスピードで理解し、話をすることが出来るので、
外国人とペラペラ話をすることができるようになります。

 

 

 

カランメソッドは英会話の上達が速い

カランメソッドは、正直言いまして、
他の英会話学校と比べると習得が非常に早いです。
単に普通の英会話学校のようにだらだらと話をして、
楽しい時間を過ごしていたらいつの間にか時間だけ経って
身に付いたものが何も無かったと言うような風にはなりにくいのです。
カランメソッドでは、外国人講師が、
正しい文法を用いて矢継ぎ早に質問をして来ますので、
正確に早く答えるうちに、早く答える訓練が出来ます。
TOEICなども受けられたことがある方はご存知だと思いますが、
英文が次から次へと流れて来ます。
ですので、カランメソッドを使えば、
TOEICなどの点数が上がることも期待することが出来ます。
カランメソッドは特にTOEICに特化したメソッドではありません。
しかし、早いやり取りになれることで、自然にある程度はTOEICの点数が上がるでしょう。
もちろん、TOEICに特化した訓練を行えば、TOEICの点数だけは伸びますが、
それでは、TOEICの点数だけが伸びたTOEICオタクになってしまいます。

本当の意味での英語力を身に付け、
TOEICの点数も自然に上げたいのでしたら、カランメソッドはオススメです。
英検の場合も、上位の級は二次試験で面接があるので、効果的です。